2014年05月11日

「祝福を引き寄せる幸福の五心」

 神様から喜ばれ、かつ私たちを幸せにする「心」なるものがあると思います。以下の5つの心です。ネットで見つけました。私は、それを「祝福を引き寄せる幸福の五心」と呼ぶことにします。

 1.「すみません」という反省の心
 2.「はい」という素直な心
 3.「おかげさまで」という謙虚な心
 4.「私がします」という奉仕の心
 5.「ありがとう」という感謝の心

 どんなに忙しい、難しい状況の中にあっても、この「幸福の五心」をしっかりと保ち、そして実践するならば、神様は私たちの手を引いて導いて下さり、豊かに祝福して下さることでしょう。凡人の私たちにとって、簡単なことではありませんが、心がけることはできます。

 神様は「教義と聖約」の中でも次のように語っておられます。

1.「すみません」という反省の心
「見よ、わたしはどこにいる人でもすべての人に悔い改めるように命じる。……福音を信じてイエス・キリストの功徳に頼り、イエス・キリストの名を信じる信仰によって栄光を得、また悔い改めることによって救われるためである。」(教義と聖約18章9節、3章20節)

2.「はい」という素直な心
「主なるわたしは、素直な心でシオンの地に上って行く者をだれも罪があるとはしない。主なるわたしは、人の子らの心を求めるからである。」(教義と聖約64章22節)

3.「おかげさまで」という謙虚な心
「あなたは謙遜でありなさい。そうすれば、主なるあなたの神は手を引いてあなたを導き、あなたの祈りに答えを与えるであろう。」(教義と聖約112章10節)

4.「私がします」という奉仕の心
「それゆえ、善を行うことに疲れ果ててはならない。あなたがたは一つの大いなる業の基を据えつつあるからである。そして、小さなことから大いなることが生じるのである。見よ、主は心と進んで行う精神とを求める。そして、進んで行う従順な者は、この終わりの時にシオンの地に良いものを食べるであろう。」(教義と聖約64章33〜34節)

5.「ありがとう」という感謝の心
「すべてのことを感謝して受け入れる者は、栄光を与えられるであろう。また、この世のものも百倍、いやそれ以上、加えられるであろう。」(教義と聖約78章19節)

 この「幸福の五心」をいつも忘れないで、小さくとも善い事柄を進んで行い続けるならば、「シオンの地の良いもの」すなわち神様のさらなる恵みと祝福に与るようになることでしょう。

posted by HappyLifeRealize at 22:44| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/396810262
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。